可愛くて品のよい、バーバリーのくまのバッグチャーム

長く使おうと、しっかりした質の良いバッグを購入したものの、使いやすくて便利だけど、少し味気ないな、自分らしさがもう少しだけあっても良いのでは、と思うことはありませんか。

仕事用など、カッチリしたデザインでないといけなかったり、ひとつは基本のデザインのものが必要だと思ったものの、何か違う。そんなとき、バッグチャームで彩を添えると楽しく使うことができます。チャームにも色々ありますが、バッグのイメージを変えるには、大振りなデザインの物がお薦めです。しかし、大きなチャームは、良いものでないと悪目立ちしてしまうこともあります。

着ける人の個性と合っていればいいのですが、派手すぎず、品の良いチャームを選びたいものです。可愛いけれど、品よくまとまるバッグチャームの代表といえば、バーバリーのくまです。トーマスベアというシリーズで、小さなくまの縫いぐるみがそのままチャームになっています。バーバリーのタータンチェックで作られていていて、トレンチコートやポンチョ、キルティングジャケットを着ているものもあります。

自分と上着をお揃いにできるくまのチャームなんて、素敵だと思いませんか。バーバリーだけあって、素材もカシミヤやレザーなどの上質のものを使っています。縫いぐるみタイプが可愛すぎる方には、メタリック素材のものもあり、カッコ可愛いを演出できます。レザーにモノグラムプリントの大人っぽいおしゃれなものもあり、様々なデザインから自分好みのものを楽しく選ぶことができます。チャームの良いところは、取り外しできることです。急ぐときは、金具をくるりと回せば、くまのバッグの中に納まるため、仕事や格式を求められるときでも、問題ありません。臨機応変におしゃれを楽しめるアイテムとしてお薦めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *